うつと暮らす私nakimushi73のブログ

笑える日が来る。前へ進む。

父親からのありがとう

私が仕事をしていたら、こんなに両親のことをみてあげられたのかどうか。

と思うことがある。


年老いて病気をして弱くなった父親、杖をついてやっとのことで歩いている母親。


仕事のことで頭がいっぱいで人のことなんてかまってられなかった。


今までの私は、

話さえ聞いてやらなかった。

家にいることが嫌でたまらなかった。

一緒にご飯を食べることも避けていた。

そんな生活をしていたから、子どもたちも自然と祖父母を避けてしまうようになっていた。


今、私が毎日家にいる。

私が病院に連れて行く事しかできない状況になってる。


ありがとう。

毎日すまんなあ。


父親が私に言う。


許せなかった父親だけれど


ありがとう。


と言ってくれたこと。


私が父親の事をしっかりみてあげないといけないと思えた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。