うつと暮らす私nakimushi73のブログ

笑える日が来る。前へ進む。

父親の病気

9月26日、父親が救急車で運ばれました。

2年ほど前に脳梗塞で入院したことがあったので脳梗塞?を疑いましたが

今回は、検査結果から肺がんと咽頭がんがあることがわかりました。


母親は、足腰が悪く杖なしでは歩けない状況で、10月に手術する予定でしたが

延期することになりました。


この一ヶ月、熱を出して動けずにいる父親を病院に連れて行ったり、何度行ったかわからないほど毎日病院に通いました。


母親は病院に付き添いできる状態ではないため、私がいつもついていくことになりました。


外にも行きたくない。

人と会いたくない。

そんな私が、父親を連れて行くしかなくて。


検査結果の説明も私が聞くしかなく、常にショックを受け落ち込んでいました。


仕事をパワハラで精神的に追い詰められ辞めてから、父親のがんが発見され悪いことばかりが起きます。


私が全て悪いのか。

私は、何を間違えて生きてきてしまったのか。

これから生きていっていいのか。


死にたくて死にたくて死ぬしか考えていなかった。

そんな時に、父親のがん。

私しか、病院に付き添えず辛くてもまだ死ねないようです。


まだ生きていろという意味なのか。

辛いけれど生きています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。